【実施レポート】中国大陸MBA4校 Campus Visit Tour2018

 

2018年11月、アジアMBA入学検討者向け「中国大陸MBA4校 Campus Visit Tour」を実施しました。

2日間に分けて、1日目は北京にある北京大学、清華大学、長江商学院の3校を回り、2日目は早朝に上海に移動、その後CEIBS(中欧国際工商学院)を訪問しました。

当日はMBA卒業生ガイドの元、北京・上海生活の現地情報の共有を行いながら、各学校ではアドミッション、在校生による学校説明とキャンパス案内を受けました。

 

ツアー行程

 

< 1日目:北京>

9:30〜11:00 清華大学キャンパス見学&説明会

 

 

清華大学到着後、MBAが入る清華大学経済管理学院の建物へ移動。アドミッションより学校説明を受けた後、キャンパス見学へ。敷地面積は405ヘクタール(東京ドーム87個分)あり、巨大。学生は皆自転車で校内を移動するようだが、今回は徒歩でまわれる範囲内の経済管理学院、最寄りの学食、図書館、古い校門などを見て回りました。

 

11:00〜13:00 北京大学内レストランにて昼食

北京大学到着後、在校生&アドミッションと合流。その後キャンパス内レストランに移動し、情報共有を行いながらのランチ。

 

13:00〜14:30 北京大学キャンパス見学&説明会

 

 

ランチ後、北京大学キャンパスを徒歩で見学。北京大学キャンパスのシンボル的な湖、塔、西門などを見てまわる中、北京大学卒業生の始めたシェア自転車ofoの北京大学内専用モデルを数多く見かけました。その他、MBAの授業が行われる光華管理学院の新・旧両方のビルディング内のクラスルーム、学食、寮などを訪れました。終わりに、在校生より北京大学MBAについての紹介、MBAライフの共有を受け、質疑応答など和やかな雰囲気の中行いました。

 

16:00〜17:30 長江商学院キャンパス見学&説明会

 

 

北京の中心地、故宮のすぐ東側にあるオフィスビルの中にある長江商学院のキャンパスを訪問。MBA専門のプライベートスクールのため、北京大学、清華大学とはキャンパスの雰囲気はずいぶん異なります。まずアドミッションより学校説明を受け、その後キャンパス内見学、そして隣接している寮(サービスアパート)の在校生の部屋を見学させてもらい、在校生より学校生活の話を聞きました。

 

18:30〜20:30 北京MBA3校在校生&卒業生との交流会

3校のツアー終了後は北京料理レストランにて、北京在住の在校生との交流会を開催。北京ダックなどの北京料理を楽しみつつ、授業、北京生活、中国語学習、MBA受験準備についてなどカジュアルに情報交換を行い、楽しい夜となりました。

 

 

<2日目:北京→上海>

早朝 飛行機にて上海へ移動

翌日は早朝便にて北京から上海へ移動。飛行時間は1時間40分程度。

 

12:15〜13:30 CEIBSキャンパス内学食にて昼食

13:00〜15:30 CEIBSキャンパス見学&説明会

 

 

空港到着後、車にて上海市の浦東新区にあるCEIBSへ移動。お昼前には学校へ到着し、在校生と合流。CEIBSキャンパス内の学食にて在校生と共にランチ交流。その後アドミッションより学校紹介を行ってもらい、キャンパスを見学。建築様式が美しいキャンパスを歩いて回り、クラスルーム、体育館、ジム、アリーナ、寮、起業家支援ラボなどを見て回りました。

 

 

駆け足にはなりますが、週末のみで北京・上海の学校訪問を行うことは可能です。同じ中国でも北京と上海は全く都市の雰囲気が異なります。受験前に是非両都市を訪問し、学校だけでなく、街も含めて、比較検討し、後悔のない学校選びをして頂けばと思います。

 

こちらのツアーは2019年にも開催を予定しております。詳細は決まり次第こちらのサイトで告知致します。

 

「香港MBA3校 Campus Visit Tour2018実施レポート」はこちら

 

 

あわせて読みたい