2週間から行ける!夏の中国語 短期留学(プチ留学) 2020

Beijing

 

※新型コロナウィルスの影響により、2020年夏の短期集中プログラムの情報がまだ公開されていない学校、プログラムが既にキャンセルとなっている学校が出ております。最新情報が確認でき次第更新を行っていきますが、ご検討、お申込の前にご自身で学校HPのご確認、問合せを行って頂けますようお願い致します。

 

大学付属の語学教育機関が提供するプログラムは学期単位(4カ月)のプログラムがメインです。そのため、社会人にとっては中国語学習目的でプチ留学というのは期間的にハードルが高くなってしまいます。しかし、夏は各大学の語学教育機関でも短期プログラム(2、3、4、6、8週間など)が開催され、社会人の方でも比較的参加がしやすい期間設定です。コースも、中国語クラスの他に、ビジネス中国語、HSK強化コースなど様々、授業時間数が長い強化クラスを選ぶことで、より集中的に学べるコースもあります。

本記事では、北京・上海、各大学の語学教育機関が提供する、2~6週間の中国語短期集中プログラムをご紹介します。

 

大学付属語学学校 <北京>

 

北京語言大学

 

  • 北京市海淀区に本部を置く中国の国立大学、国家重点大学の1つ
  • 外国人向け中国語教育で中国最高峰の名門大学、留学生の数も非常に多い

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
短期中国語普通クラス 20時間/週 4週間 2020/6/25—2020/7/22 2020/5/22 4000元
5週間 2020/7/16—2020/8/19 2020/6/5 4800元
4週間 2020/7/23—2020/8/19 2020/6/12 4000元
4週間 2020/8/5—2020/9/1 2020/6/26 4000元
短期強化クラス 30時間/週 4週間 2020/8/5—2020/9/1 2020/6/26 6000元

※入学費別途(600元)、教材費込み

詳しくはこちら

 

 

北京大学

 

  • 中国の最高峰大学の1つ。多くの政治家、学者を輩出している
  • 近くには頤和園や円明園などの史跡があり、中国のシリコンバレーと呼ばれる中関村にも隣接している
  • 美しく、広大なキャンパスは明・清時代の建築様式の建物を残し、湖、塔などもあり、観光名所にもなっている

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
Summer School 20時間/週 4週間 2020/6/29—2020/7/24 8000元
4週間 2020/8/3—2020/8/28 8000元

※出願料別途(400元)、教材費込み

詳しくはこちら

 

 

清華大学

 

  • 世界大学ランキング2019でアジア首位の名門大学、理系に強く研究分野で高い評価を得ている
  • 近隣にスタートアップの拠点中関村があり、テクノロジー分野を中心に多くの起業家を輩出する
  • 北京市海淀区に位置し、五道口駅を挟んで北京語言大学と隣接している。キャンパスは広大

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
夏季短期中国語プログラム 20時間/週 4週間 7月開催 各自問合せ 各自問合せ

詳しくはこちら

 

 

北京理工大学

 

  • 北京市海淀区に位置する、科学技術系のスペシャリストを育成する国家重点大学
  • サマープログラムは、4週間の4つのプログラムを実施している。特徴としては、理工大学ならではの機械工学、ビックデータ、5G技術をテーマにしたレクチャーと中国語学習をセットにしたプログラム(Program I、 II、III)、また中国語学習&文化体験をメインとする(ProgramⅣ)を開催している。※レクチャーは全て英語で実施
  • 費用は、授業料・宿泊費・教材費・文化体験など諸費用、全て込みで40USD/日とリーズナブル

 

◆プログラム概要

コース 期間 日程 申込〆切 授業料
Program I : Intelligent Vehicles and Electric Vehicles 4週間 2020/7/5—2020/8/1 2020/3/15 40USD/日
Program II : Big Data Analysis 4週間 2020/7/5—2020/8/1 2020/3/15 40USD/日
Program III : The Overview of 5G System – Key Technologies and Applications 4週間 2020/7/5—2020/8/1 2020/3/15 40USD/日
Program Ⅳ : Chinese Language and Culture 4週間 2020/7/5—2020/8/1 2020/3/15 40USD/日

※授業は英語で実施

※費用は、授業料・宿泊費・教材費・文化体験など諸費用込み

詳しくはこちら

2020サマープログラムパンフレットはこちら

 

 

北京外国語大学

 

  • 中国政府の教育部直轄の国家重点大学の1つで、外交官など国際的な人材育成の拠点大学
  • 外国語教育に定評があり、100種類以上の語学プログラムを持つ
  • 夏には日本からの「夏季研修ツアー」を実施
  • 日本に事務所があるため、日本語での問い合わせも可能

 

◆プログラム概要

コース 期間 日程 申込〆切 費用
夏季研修ツアー 10日間 2020/7/31-2020/8/9 2020/6/21 98,000円

※費用には授業料、ホテル代(2人部屋)、観光など諸費用含む。航空券代、一人部屋代は含まれず

詳しくはこちら

 

 

<北京>各学校の位置はこちら↓

 

 

大学付属語学学校 <上海>

 

上海交通大学

 

  • 中国国内の最高峰大学の一つ、卒業生に江沢民(元中国共産党中央委員会総書記)がいる
  • 工学系、医学系、社会科学系が強い国家重点大学

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
Summer Chinese Course 約16時間/週 4週間 2020/7/5-2020/7/31 2020/5/1-2020/5/31 3850元
6週間 2020/7/5-2020/8/14 2020/5/1-2020/5/31 5550元

※出願料別途(450元)

※Optional coursesを午後に選択することも可能。内容は、中国書道、武術、太極拳、漢字、HSKテスト対策など(費用別途)

詳しくはこちら

 

 

東華大学

 

  • 中国教育省の直轄の重点大学
  • 前身である中国紡績大学を受け継ぎ、紡織・服飾デザイン系が有名

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
Vacation Program 15.75時間/週 4週間 2020/7/14~2020/8/7 2020/5/27 4000元
15時間/週 2週間 2020/8/11-2020/8/21 2020/7/1 2200元

※登録料別途(200元)

詳しくはこちら

 

 

華東師範大学

 

  • 中国政府の教育部直轄の国家重点大学の1つ
  • ヨーロッパと中国伝統的な建物が入り混じる美しいキャンパスが有名

 

◆プログラム概要

コース 授業時間数 期間 日程 申込〆切 授業料
Study China Summer Program 中国語授業約15時間/週+文化体験、フィールドトリップなど 4週間 2020/7/6~2020/7/31 2020/6/5 5600元

※登録料別途(400元)、教材費込み、フィールドトリップ費用別途

詳しくはこちら

 

<上海>各学校の位置はこちら↓

 

 

社会人視点での大学付属語学学校での中国語短期留学(プチ留学)メリット・デメリット

 

◆メリット

  • 短期で「大学」に留学できる体験ができる
  • 語学スクールと比較するとコストが安い
  • 学内の寮に入れる(全学校ではない。数に限りがあるため、必ず入れるとは限らない)
  • 将来長期留学(半年、1年以上)を検討している場合のお試し留学として活用することもできる

 

◆デメリット

  • 短くて2週間以上の長期休みが取れないと参加が難しい
  • 社会人も受講可能なプログラムではあるが、クラスメートの多くは年齢層が低い可能性が高い
  • 期間が決まっているため、語学スクールのように自分で自由に期間が決められる自由度はない

 

このようにメリット・デメリットはありますが、多くのプログラムは授業は午前中のみで終わります。授業がない時間は予習・復習にあてる以外にも、クラスメートとの交流、課外学習も兼ねて街に散策に出たり、名所を回ったりと、日本を離れ中国・現地で中国語を学ぶメリットは大きいです。是非検討してみてください。

 

 

<関連記事>

中国語 短期留学の期間

中国語 短期留学の費用

 

あわせて読みたい