【イベント告知・2020/8/15(土)ウェビナー開催】アジア現地で活躍する卒業生によるパネルディスカッション

アジアMBA夏祭り_第8回_パネルディスカッション

 

※当日は100名以上の方にご参加頂き、無事開催修了しました!皆さまご参加有難うございました(2020/8/18更新)

 

近年アジアMBAを目指す日本人の中でも、卒業後もアジア現地で働きたいという方の割合が増えています。実際中国大陸、シンガポール、香港などのアジアMBAでは、卒業後自身のキャリアをアジアで最大化させようと世界各地からエリートが集まってきており、アジア系だけではなく、欧米からの留学生もアジアに残り就職するケースが多いです。

参考「アジア市場に根ざしたネットワークの構築

 

今回アジアMBA夏祭りの特別企画として、「アジア現地で活躍する卒業生によるパネルディスカッション」を開催します。MBA後今まさにアジア各地でキャリアを積んでいる卒業生をオンラインにて繋ぎ、アジアMBA・各学校を選んだ理由、留学生活、アジアでの就職・起業事情、MBAが仕事にどう活きているかなど、詳しくお話をお伺いします。

 

現地で仕事を見つける、働くことは簡単な事ではありませんが、「アジアMBA to アジアで働く」キャリアを歩む卒業生の体験談には、厳しい環境の中で生き抜いているヒントがあるはずです。アジアでのキャリアにご興味ある方、是非参考にしてみてください。

 

 

アジア現地で活躍する卒業生によるパネルディスカッション

 

◆日時:2020年8月15日(土) 10:00~10:50

 

◆モデレーター

香港:香港科技大学/HKUST      小林 峰さん(国内大手通信系企業、シンガポール在住)

<詳細プロフィール>

小林峰小林 峰さん

香港科技大学/HKUST、Class of 2019

2010年 国内大手通信会社に入社し、同社、国内グループ会社、インドネシア現地法人において法人営業に従事。2017年 HKUST MBAへ社費留学。卒業後は同社にてAPACエリアのPMIを担当。現在、海外事業会社の経営企画部に所属し、戦略立案および事業再生に従事。シンガポール在住。

 

◆パネリスト

香港:香港科技大学/HKUST      風岡 俊史さん(国際金融機関、北京在住)
中国:中欧国際工商学院(CEIBS)      小笠原 昌子さん(中国系企業、北京在住)
シンガポール:シンガポール国立大学/NUS   轟 武士さん(起業、シンガポール在住)

<詳細プロフィール>

風岡俊史

風岡 俊史さん

香港科技大学/HKUST、Class of 2019

大学卒業後、日本の政府系金融機関に入行し、アジアにおける大型インフラ・資源開発案件に従事。その後、2017年よりHKUST MBAへ留学。2020年1月より国際金融機関に転職し、現在、南アジアと大洋州諸国向けインフラ案件発掘・組成に従事。北京在住。趣味はお酒を飲むこと(最近は専ら白酒)

 

小笠原昌子

小笠原 昌子さん

中欧国際工商学院(CEIBS)、Class of 2020

大学卒業後、邦銀にて法人営業とリスク管理に従事。中国で働きたいという思いから、2018年に退職しCEIBSに私費留学。2020年に卒業後、現地インターネット企業に就職、海外業務に従事。北京在住。

 

轟武士

轟 武士さん

シンガポール国立大学/National University of Singapore、Class of 2019

2009年 東京大学卒業後、博報堂に入社。イベント、PR、デジタルメディアなどを中心に得意先のマーケティング業務に従事。2017年 博報堂を退社し、シンガポール国立大学MBA入学。2019年卒業後、MBAのクラスメイトと韓国コスメ輸入販売会社「Nord Mason Asia」をシンガポールで設立。その後ビジネス拡大で、日本でも「NMA JAPAN」を設立し、代表取締役に就任。シンガポール在住。

 

◆予約・申込

【無料】「アジア現地で活躍する卒業生によるパネルディスカッション」予約・申込はこちら>>

 

 

8/15(土)・8/16(日)開催「第8回 アジアMBA夏祭り」詳細はこちら

 

おすすめ