【イベント告知】2019/10/17(木)「北京大学燕京学堂(Yenching Academy of Peking University)説明会@東京大学」

 

2019年10月中国の大学院に進学したい方やグローバルに活躍したい方、中国に関心のある方を対象に、北京大学燕京学堂(Yenching Academy of Peking University)の説明会が東京大学で開催されます。

 

 

北京大学燕京学堂(Yenching Academy of Peking University)とは

 

北京大学燕京学堂は、中国と世界への理解を深めた次世代のグローバルリーダーを養成するために設立された全額支給奨学金修士プログラムです。

奨学生は6つの領域(1.政治学/国際関係学 2.哲学/宗教学 3.文学/文化学 4.法律学/社会学 5.歴史学/考古学 6.経済学/経営学)から専攻を選び、1年半から2年間で中国学(China Studies)の修士号を英語で修めます(中国語能力は必須ではありません)。

毎年125人程ある入学枠は、中国を含む約40カ国からの学生で構成されています。本プログラムの学生は、全額支給奨学金として学費や往復航空券、学生寮、生活費などの支援を受けられることに加え、フィールドトリップなどの豊富な課外活動にも参加することができます。

 

北京大学燕京学堂のホームページ

 

 

北京大学燕京学堂 説明会概要

 

本説明会では、現役日本人奨学生がプログラムについて 説明するとともに、説明会参加者の様々な疑問に直接答えます。説明会での使用言語は日本語(+英語)です。

応募を考えている方はもちろん、関心のある方は是非出席してみてください。

 

日時:‪2019年10月17日(木) 12:20PM〜12:55PM
場所:東京大学駒場キャンバス101号館11号室(EAAセミナールーム) ※構内マップはこちら

 

 

 

 

◆参考

北京大学燕京学堂(Yenching Academy of Peking University)在学中のKAZUKIさんのブログはこちら↓

中国トップの全額奨学金修士プログラム 北京大学Yenching Academyとは

 

あわせて読みたい